日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2015年2月8日日曜日

多良峡もみじ少年団がシイタケの菌打ち体験

多良峡のもみじの植樹など、一年間を通じて自然体験・観察活動に取り組む「多良峡もみじ少年団」が、事務局である大嶽喜久さん(宮地区)のガレージでシイタケの菌打ちにチャレンジ。

シイタケの榾木にドリルで穴をあけ、菌を打ち込みます。

菌を打って、1年半か2年後に収穫ができるそう。

保護者に見守られながら、子どもたちはとても嬉しそうに取り組んでいました。

この日は中日新聞社の取材もあり、近日中に県内版で紹介されることと思います。











0 件のコメント:

コメントを投稿