日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2015年2月6日金曜日

余呉湖のワカサギ釣り

こんばんは。

みなさんは琵琶湖の北にある余呉湖ってご存知でしょうか?
天女の羽衣伝説などが残る、小さいけれどなかなかロマンチックな湖です。
上石津から約1時間ほどで着きます。

今、余呉湖はワカサギ釣りのシーズン。
今日はそのワカサギ釣りの取材に行って来ました。


          余語湖畔にあるビジターセンター。
         余呉湖漁業協同組合さんが管理しておられます。
         今日は事務局長さんにお話をうかがいましたが、
          とても親切な方で、たいへんお世話になりました。


うちを出るころはとても良いお天気でしたが、余呉湖についたらしだいにみぞれ交じりの冷たい雪に・・
やはり敦賀に近いため、北陸の気候のようです。

この時はまだ晴れていました。


用意をしてワカサギ釣りの用の桟橋に向かいます。
道具はすべてセンターで購入できるので、手ぶらでもOk



餌のつけ方から釣り方まで親切にご指導いただいた事務局長さん。




これがえさ。赤虫と紅サシ
苦手な方はスルーしてくださいね(^^;


おもりが湖底についたらさおを上下にふわふわさせるのがポイントだそう


          湖の真ん中にはカワウが巣をつくっています。


鮒ずしに使われるニゴロブナ



銀色に輝くワカサギ
今年はちょっと小ぶりだそう


この方は大阪から


同行していただいた、編集のHさん。
釣れました!



         取材ということでたくさん釣っていただいた方から分けていただき、
       センターの中にある食堂「舟戸」さんで天ぷらにしていただきました。
       スーパーで売ってるワカサギとはまったく比べ物にならない美味しさ!
       苦みも臭みもありません。
       これなら魚嫌いのお子さんでも、頭からどんどん食べられちゃいます(^^)

       詳細は3月のDo Chubuをご覧くださいね♫





0 件のコメント:

コメントを投稿