日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2012年6月17日日曜日

多良地区球技大会 終了!

夕べはものすごいどしゃぶりで、こりゃ「今日は絶対雨だわ」と覚悟してたら、ピーカン。
参加者の皆様方の熱意が雨雲を吹き飛ばしたとしか考えられない、爽やかなお天気になりました。
さて、今日は最初から通算して第何十回めかの「多良地区球技大会」でした。
地域の親睦を深め和気あいあいと、そうはいうものの勝負事ですからそれなりに、すばらしい熱戦が最初から最後まで繰り広げられました。

本日の対戦表

優勝チームを予想して投票
当たった人の名から抽選ですばらしい商品が!
これは大うけでした。(^O^)
でも中には途中で帰られて最後の表彰式の際に不在で、名前を呼ばれたけど商品を受け取れなかった人も・・






わきあがる大歓声の中、必死にボールを追う各地区の選手たち
いろいろな世代の方々が心をひとつにして対峙しました。
特に若い方々の参加が目立ちました。
中には親子・夫婦の参加も・・
小さなお子さんのいるところは、家族総出というところもあったのかもしれません。
でも、それがまた地区の球技大会ならではの良さですね。

優勝は、南部チーム
準優勝は、馬瀬・岩須Bチーム
そして、3位は西山チーム
でした。




体育推進委員さんはじめ、関係者の皆さんのチームワークも良かったと思います。

そして、最後はおまちかね、ド迫力のエキシビションマッチ!
まだまだ時間が足りないとばかりの熱戦に、ホイッスルが鳴るのがちょっとうらめしかったような・・

ほんとに見ごたえのある試合でした。

優勝チームの予測とそれに伴う景品の抽選も今年初めての試み。
当選者が名前を呼ばれ、前に出るたび、大きな歓声が・・

まだまだ興奮さめやらぬ感じです。

来年は今年度の反省をいかして、さらなる躍進を!

そして若い人も、昔若かった人も、いろいろな能力を持った人たちが力を合わせて
魅力あるふるさとづくりをしていけるようにがんばりましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿