日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2014年5月12日月曜日

花いっぱいの多良の玄関口

こんばんは。
今日は1日肌寒い日でした。
昨日の夏日がウソのようですね。

さて、多良の玄関口である下多良交差点の国道脇に花壇があるのをご存知でしょうか?

以前はパンジーなどの花苗を下多良地区で植えていましたが、残念なことに植えたばかりの花苗が鹿の食害にあって全滅してしまいました。そこで3年前につつじを150本調達し、花苗の代わりに植栽しました。

今回は、「下多良長寿会」の有志25人が、下多良交差点と八幡神社の花壇の草取りと併せて、3年前に植えた樹木のうち、枯れてしまった12本の植え替えと芝張り作業を行いました。

当日は、天候にも恵まれ、「長寿会青年部」のメンバーを中心に、日頃の腕前やノウハウを発揮して汗を流し、多良の玄関口としてふさわしい景観になりました。






    「下多良長寿会」の皆様、暑いなか、お疲れさまでした。
    和気あいあいとした雰囲気の中で、作業が進みました。
   
    皆様も近くを通りかかられたら、ぜひ、ごらんくださいね。
    美しい花たちが心をなごませてくれます。

0 件のコメント:

コメントを投稿