日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2016年6月14日火曜日

アルペジオでのフレンチコンサートの打ち合わせ

今日は7月2日に水嶺湖畔の「リストランテ・アルペジオ」で開催されるフレンチコンサートの打ち合わせに同席しました。


手前から、岐阜県でのツアーの御世話をされている「エキップ」」の西部夫妻と、
アルペジオの高味シェフ。

エキップさんは翻訳業の会社で、現在はイベント関係のお仕事もされているそう。
ご主人はIT関係がご本業で、大垣市内で「カンティーナ」という
ブラジル料理のお店をされています。

細かい打ち合わせも終わり、シェフもほっとしておられました。
すでに10名近い方のお申し込みがあるそうで、あっという間にいっぱいになってしまうかも・・
興味のある方は早めにお申し込みくださいね。


アルペジオでのチラシは、日本昭和音楽村さんが製作してくださいました。




こちらは、翌日に行われる大垣市内でのチラシ。


フランスは音楽などのアートを生業としている人たちに優しい国で、
ストリートミュージシャンでもバイトしなくても
暮らしていけるのだそう。

目に見えない文化というものに理解のある
国なのでしょうね。

ちょっとうらやましくなりました。



0 件のコメント:

コメントを投稿