日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2016年6月22日水曜日

上石津産のハチミツ「SMILE HONEY」が7月のマルシェに登場!

こんにちは。
今日はとっても蒸し暑いですね。

アクアウォークで涼みがてらウインドウショッピングして、石のアクセサリーのお店に入ったら、店員さんが、「これどうですか?」って差し出したのが、ダイエットのうんたらかんたら!
いくらなんでも失礼だろ~! それは~! 大きな御世話じゃ~!

怒ったらよけい暑くなりました。あ、店員さんにどなったりしませんよ。(^_^;)
静かに心の中で怒ったんです。

それにしても鈍感な店員さんもいるもんです。
二度と行かんわ!

さて、7月の「かみいしづ里山マルシェ」でどうしても上石津産のハチミツを出したくて、養蜂業を営む小山内さんにお願いし、養蜂のお仕事についていろいろお話を聞きました。
垂井で6年間養蜂の仕事に携わったあと、独立。叔母さんが亡くなり、空き家になった時の家を拠点にして仕事をしています。

今が一番繁忙期で、毎日がハチミツ採り。
ミツバチの蜜源になるのは、ハチが深く花にもぐりこまなくてもすむ小さな花。肉眼だとようやく花が咲いているのがわかるような花が大好きなのだそう。

打ち合わせをさせていただいたみわさんのお庭の木にもいっぱいミツバチが寄ってきていました。

自然を相手にする養蜂業だからこそ、樹木や花の名前にも大変詳しく、まさに季節と共に生きる里山のお仕事。大変勉強になりました。

話し込むこと3時間。私が帰ったあとも、黙々と仕事をする小山内さんの姿がとても印象的でした。

7月24日のマルシェが楽しみです♫

小山内さんのお店の名前は「SMILE HONEY」です。
ふだんは「あめんぼ」さんで販売されています。






0 件のコメント:

コメントを投稿