日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2015年11月27日金曜日

多良星空通信12月号

多良ふれあい天文台の吉田さんから、おたよりが届きましたので、ご紹介します。

今日は帰ってくる途中、富士山がとても綺麗に見えました。

寒いですが空気が澄んでいる今の季節は星空も美しく見えますね。



11月に入っても暖かい日が続いてきましたが、昨日くらいからとうとう寒くなり始めましたね。
冬の星座も22時頃には東の空に勢揃いしています。
東の空だけで一等星が8個も見えるのは壮観ですね。

12月の天文イベントは3大流星群のひとつ「ふたご座流星群」があります。
ふたご座は21時頃には東の空に見えていますので、時間的にも見やすいと思います。
ふたご座流星群は毎年コンスタントに流れますので、ちょっと粘ればひとつくらいは見れるのではないでしょうか。寒い中ですが流れ星を見つけて来年への願掛けをしてみませんか?

12月の星空です
3日 下弦の月(明け方に南の空に見える半月)
4日 月と木星が接近して見える
6日 月と火星が接近して見える
8日 細い月と金星が接近して見える
11日 新月
15日 ふたご座流星群が極大
19日 星空観察会、上弦の月(夕方南の空に見える半月)
22日 冬至
25日 満月
31日 月と木星が接近して見える

惑星の様子です
木星 12月前半は深夜030分頃、後半は23時過ぎに東の地平線から上ってきます。
火星 午前2時頃に東の地平線から上ってきます。

金星 12月前半は夜明け前の3時頃、後半は4時頃に東の地平線から上ってきます。(明けの明星)

0 件のコメント:

コメントを投稿