日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2016年10月9日日曜日

大神神社の祭礼

午後からは宮の大神神社の祭礼でした。

ここの社叢は市の天然記念物になっています。

午後1時半~、下多良の小学生の女の子による巫女舞が行われました。

白い衣装に身を包んだ少女たち。
とても清らかで、社殿は清々しい空気に包まれました。

越天楽にのって玉ぐしをささげて舞います。







このあと、扇の舞が行われ、続いてもんでこ太鼓の奉納です。




境内に人があふれています。
警備で消防団や東警部補も来られていました。



           餅まきは4回にわたって行われました。
           餅をまくのはその年、伊勢神宮の代参にあたった人たち。
           餅を拾うのもおもしろいけど、まくのもおもしろいだろうなあ。

           でも、女人禁制なので、男性オンリー。



いつもは静かな大神神社もこの日ばかりはとってもにぎやかでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿