初夏へ

初夏へ

2016年10月10日月曜日

時山文化伝承館で刺し子の展示即売会

こんばんは。

このところ、めっきり冷え込んできましたね。
長袖のTシャツだけでは寒いので、ユニクロのフリースの分厚いのを着込んだ私です。(^_^;)

さて、この連休、皆さんはどのようにおすごしでしたか?
私は上石津にどっぷりつかった3日間でした(^_^;)(^_^;))

昨日は時山の文化伝承館で行われた刺し子の展示即売会に行って来ました。

炭焼きと刺し子の集落・時山。
その文化を後世に伝えようと伝承館がオープンして今年で20年とか。

伝承館前には時山地区の人たちと思われる方々がお店を出しておられ、杵つきの牡丹餅をふるまてくださいました。とっても美味しかったです。
帰りにヨモギもち、買って帰ろうと思ったら、すでに売り切れ~。
こんにゃくとクルミを買って帰りました。

さて、時山刺し子展はすごい人でしたよ。
多良の方にも何人かお会いしました。
根強いファンが遠方から来られています。


みなさんの作品がすばらしいことはいうまでもないのですが、
文化伝承館には昔昔の刺し子が展示されており、これがまたすばらしいのです。

もうぼろぼろになっていますが、刺し子をされた人は、きっと大切な人が山仕事で怪我しませんようにとか、寒くありませんようにとか、
いろいろな思いを込めて
一針一針縫われたのでしょうね。

今でも刺し子の愛好者がとても多いのは、
そのせいかも・・

実は昨年末に他界した叔母も
刺し子を亡くなる前日までしていました。
その日もデイサービスで刺し子をするつもりだったのでしょう。

袋の中に刺し子の準備をした布巾が入っていました。

叔母は1人、中庭の見える居間で
何を考えながら刺し子をしていたのかなあ・・

ちょっと感傷的になってしまいました。



とってもかわいいスマホケースがあったので、
購入しました。
作られた方の心のこもった
1点ものです。


0 件のコメント:

コメントを投稿