日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2014年11月3日月曜日

11月はしし座流星群

多良星空クラブの吉田さんからの定期便です。
空気が澄んで、星が美しく見える季節になりましたね。

こんばんは。多良星空クラブの吉田です。

ずいぶん日が短くなってきましたね。朝晩はとても寒い日もあって体調管理が難しい

季節かと思います。お互い気をつけましょう。


11月の天文イベントは「しし座流星群」があります。15年前には雨のように流れ星が

降り注いだこともありましたので、毎年この時期には話題になる流星群ですが、その

後はそれほど出現数は多くはありません時間としては17日の深夜日付が変わる頃か

18日明け方にかけての東の空で起こりますので、夜中に目が覚めたら、暖かい格好

でちょっとだけ見るのもいいかもしれません。



11月の星空です。

1日 日の出前、水星が太陽の右側に一番離れて見える位置にきます(西方最大離角)。
7日 満月
15日 星空観察会、下弦の月(明け方南の空に見える半月)
17日夜から18日明け方 しし座流星群が活動のピーク
22日 新月(この日の前後数日は月明かりがなく、天の川も見えるかもしれません)
29日 上弦の月(夕方南の空に見える半月)

惑星の様子です

火星 夕暮れ時に南西の空に見えていますが早く沈んでしまいます。

木星 日付が変わる頃に(後半はもう少し早く)北東の空から上ってきます。



0 件のコメント:

コメントを投稿