日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2014年8月27日水曜日

多良の古民家を見学

先日来、西山地区で空き家の調査をされている遠藤さんが、多良の古民家を見学されました。


庭に生えている桜の古木。
毎年、になるとそれは美しい花を咲かせます。


ここははなれ。
その昔、一人身の女性が棲んでいたそう。

      
            築150年の古民家。昔は右側のサッシの所が牛小屋になっていて、
           私は帰り道、牛さんを眺めるのが楽しみでした。
           



黒光りする見事な太い梁
わざと松の木をもやしていぶしたのだそう。
囲炉裏の火に殺菌作用があるのと同じ

多良は元より上石津には使われなくなった古民家が数多く眠っています。
なんとかこれをいかして使える方法はないものでしょうか。

空き家を売りたい人、貸したい人と空き家の利用希望者とのマッチングを
市が宅建業団体と協定を結んで行っています。
こういう制度が大垣市にもあるといいですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿