日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2012年7月20日金曜日

ヘブンリー・ブルーが咲きました なんかいいことあるかも・・

この朝顔、ヘブンリー・ブルー(天上の青)といいます。
西洋朝顔なんですが、ブルーがとてもきれい・・
今年、種からまいて初めて咲きました。
とても開花時期が長く、秋遅くまで咲き続けます。
ほかにもつぼみが来てるので、また咲きそうな予感・・

さて、今、私の机の横にはこんなものが・・
パソコンから電源がとれるファン。
音がけっこううるさいですが、まあ、暑いさなか、がんばってくれてます。

ところで、役場の三輪さんから嬉しいお話をひとつ。
「多良音頭」の練習に向けて、先日回覧板でみなさんに呼びかけましたが、おひとり、名乗り出て下さった方があったそうで・・(^^)
たいへん、ありがたいことです。

盆踊りはそもそも平安時代に空也上人によってはじめられた念仏踊りがもとになっているといわれます。岐阜県で一番有名なのは、やはり徹夜踊りで知られる郡上踊りでしょうか?
私も見たことはないのですが、うちの父は昔郡上踊りの免状をもらってきました。
みなさん、踊りを見に来るのではなく、踊りに来るのです。

多良の盆踊りには4~500人ほどが毎年訪れるといいます。
今年は昔に思いを馳せ、
あるいは亡くなった人のことを思い出しながら
また、故郷の歴史に興味をもち
みんなで「多良音頭」が踊れるといいですね。

練習日は31日、午後1時半~
農村環境改善センターの和室で行います。
参加して下さる方は、役場の三輪幸治さんまで連絡を

0 件のコメント:

コメントを投稿