日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2012年7月21日土曜日

真夏の祭典 「第31回 もんでこかみいしづ」開催

朝から雨がざあざあ降っていて、どうなるのかと危ぶまれたもんでこですが、開催時間が近づくにつれて雨もあがり、無事開催されました。
ただいま、花火が上がっています。

では、今日1日を振り返ってみましょう。


水都大垣芭蕉隊のおねえさんたち。オープニング前のステージを盛り上げてくれました。

牧田のわらべ太鼓、時のくまさか太鼓の子どもたち
演奏も元気いっぱい!





お天気の関係で出足は今一つの感もありましたが、
時間が経つにつれ、徐々に人が増えてきました。
それにしても寒かった!真夏にしてこの寒さはちょっと異常かも・・
まあ、でも降られなくてよかったです。




                虫好きさんには垂涎の的
                一番おっきなカブトムシは生きてます。


             盆踊りの前の「もんでこ太鼓」の力強い演奏

会場美化に協力してくれる学生ボランティアの活躍を忘れてはなりませんね。
盆踊りコンテスト、今年は8チームが登場しました。
優勝は時の「えぼしチーム」
2位は「草取り」3位は子どもだけのとってもかわいいチームに・・
このあと、「横浜銀蠅」の「翔」コンサート、そしてもんでこ花火と続きましたが、私はここで失礼しました。
帰りに牛串と缶ビールを買って帰って、おうちで乾杯しましたよ。

ほんとに無事終わってよかった。
関係者の皆様、ほんとうにお疲れ様でした。

来年もまた元気に開催できますように・・♪

この様子はまたのちほど回覧板でも発信します。
多良のみなさん、よろしくお願いします。



0 件のコメント:

コメントを投稿