初夏へ

初夏へ

2017年3月7日火曜日

卒業 未来を見つめて

こんにちは。
思いがけず、雪をもらってしまってたいへん寒い一日になりました。
今日は上石津中学校で第42回の卒業式が行われ、参列させて頂きました。

もう、あれから42年も経ったのかと思うと、感慨深いものがあります。
私は上石津中学校ではなく、統合の1年前、多良中学校を卒業しました。
新しい上石津中学校には机か何か運んで校舎に行って、見せてもらっただけで終わりました。

現在の上中の校長先生は、やまと先生。
かつて多良小学校におられたので、子どもたちがお世話になっています。
地元でご存知の方も多いと思うのですが・・

セーラー服と学生服に身を包んだ生徒たち。
大人の階段を登りかけ、これから一歩一歩しっかりと踏みしめて歩いて行ってほしいです。
どの子もとても良い顔をしていました。

上中伝統の合唱はいつ聞いてもいいです。
自然に拍手が起こっていました。
卒業生の中に自分の子どもや孫などはおりませんが、そんなことは関係ないですね。

未来を担う子どもたちに「幸多かれ」と祈りながら・・
みんな、高校受験もがんばれ!






0 件のコメント:

コメントを投稿