日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2017年3月10日金曜日

故郷に錦を飾るということ 「めいらく」の日比さん、亡くなる

こんばんは。

今日は寒い1日でしたね。
でも、夕焼けがとっても綺麗でした。
明日はまた暖かくなるようです。

さて、先日の中日新聞に「めいらく」の会長日比幸吉さんの訃報が掲載されておりました。

めいらくさんといえば、「スジャ~タ スジャ~タ♫」のメロディーでおなじみ。
 日比さんのおとうさんは、多良の馬瀬出身。
多良の馬瀬には日比さんがいっぱいです^^
今もご親戚の方が馬瀬におられ、その方にうかがったところによりますと、
めいらくの基礎をつくられたのは日比さんのお父さんだそうで、
日比さんのおかあさんが浜松のご出身なので、
そちらで出生されたのではないかとの
ことでした。
戦争中は多良に疎開しておられたそうです。

「故郷に錦を飾る」という言葉がありますが、
日比さんは故郷の方々を大事にしておられたようで、
墓参にもよく来られていたとのことでした。

ご親戚のおうちには、めいらくさんから頂かれたという時計が大切に保存されていました。
とてもかわいい時計ばかりで、しかもお人形つき。

めいらくさんに関する資料をたくさんお借りしてきましたので、
これから読ませていただき、いつか多良ふるさと通信でご紹介したいと思います。

多良マップの完成までもう少し。
あとは印刷のみとなりました。

3月は年度末で何かと気忙しいですね。

みなさま、お体を大切に

早く暖かくなってほしいですよね。


0 件のコメント:

コメントを投稿