日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2015年6月12日金曜日

多良峡もみじの森林美化活動が奨励賞を受賞


おはようございます。
クマさんはふるさとのいなべ市に戻っていきました。
たぶん、ふだんからこんな調子で三重と岐阜をいったりきたりしているのかもしれませんね。
山奥でそっとしていてちょうだいね。

さて、今朝の中日新聞に掲載されていたので、ご存知の方も多いのではないかと思います。
「多良峡もみじの名所づくり実行委員会」が、「全国森林レクリエーション協会」主催による「第27回森林レクリエーション地域美化活動コンクール」で奨励賞を受賞しました。

先日、多良峡もみじの発起人・故大嶽文夫初代会長の息子さん・喜久さんが
状況され、レク協会会長の三浦雄一郎氏から直々に
表彰を受けられたそうです。

写真の大嶽さんの右側が三浦雄一郎さん。
日本がほこる登山家でプロのスキーヤーの三浦さん。
2013年に80歳でエベレスト登頂に成功されています。

多良だけでなく、上石津の活性化に向けて、これからもがんばってほしいです。

なお、昨日のもみじの総会で、大嶽喜久さんが新会長に選ばれました。


0 件のコメント:

コメントを投稿