日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2015年6月10日水曜日

梅雨の重苦しさを吹き飛ばす和菓子講座

こんにちは。
このところ、毎日、朝・昼・晩と防災メールがきます。
もちろん内容はクマさんの件。
今日は養老山脈の東側をうろうろしているようです。
やっぱり、クマさんのホームグランドなんでしょうね。
人里に下りてきませんように。
クマもヒトも不幸になりますから・・

さて、昨日は多良公民館の和菓子講座。12名の方が受講してくださいました。
昨年までは親子でしたが、今年初めて大人ばかりの和菓子講座。
おかげさまで盛況でした。

ほんとは先生(宮崎屋さん)のお宅でお世話になるはずが、人数の関係で時公民館の調理室をお借りしての講座でした。

なんで、多良の講座なのに、時でやるの?って疑問に思われるでしょうが、困ったことに、多良には調理室がないのですよ。ですから、こういう調理関係の講座の時はよそさまの調理室をお借りするのです。早く、多良も調理室つくってもらえるといいですね~!

では、昨日教えていただいたのは、常用まんじゅうと練り切りという和菓子。
日本茶と一緒に食べるとこのうえなく、美味しいです。


まっしろなお饅頭の表面にぽおっと黄色く光るのがホタル



これは朝顔


朝顔と牡丹と桜


       葉っぱを抜きます。


まいどおなじみ!
宮崎屋の若旦那です。



今年は男性の受講生も来て下さいました。




       あまった練りきりでこんなお菓子も
       でんでんむし、かわいいです。

        遊び心いっぱいの和菓子講座、秋は10月の開催予定です。



0 件のコメント:

コメントを投稿