日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2015年5月8日金曜日

初夏の多良峡

こんばんは。
ずいぶんと日が長くなりました。
5月6日は二十四節気の一つ・立夏でした。
暑いはずです(^_^;)

さて、今日は岐阜に行ったついでに多良峡を通りました。

よく緑一色に・・とかいわれますが、緑は決して一色ではありません。
いろいろな色があります。
杉やヒノキだけでなく、いろいろな木やそのほかの植物が植わっているからなんですね。

まさに眼福でした。




多良峡に沿って道がつけられており、森林公園からつり橋を渡っていくことができます。
ただし、一之瀬側の道に出ることはできません。
途中から折り返すかたちになります。

足に自信のある方は、一之瀬のポケットパークに車を置き、橋を渡って左に折れ急な坂道を登ってしばし散策されるのもよいかもしれません。

多良峡森林公園周辺のもみじも深緑がとても綺麗です。



0 件のコメント:

コメントを投稿