日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2016年8月15日月曜日

踊って しゃべって 味わった多良地区盆踊り♫

おはようございます。

昨夜の盆踊り、ちょうど夕方に出かけようかというころ、少し雷がゴロゴロしてにわか雨も心配されましたが、降られることもなく、踊りを始めるころにはちょうど月も出て、大変情緒のある夜となりました。

私が経験したなかで、一番にぎやかですばらしい盆踊りになったと思います。音多良会はじめ、とてもたくさんの方に踊っていただけて、とっても嬉しかったです。

土産つりや焼きそば、金魚すくい、かき氷、フランクフルトといったバザーも大盛況で早々に売り切れて、せっかく来ても土産つりができなくて泣いているお子さんの姿も見られました。ごめんなさいね。m(__)m

バザーは男性の体育推進員さん、社会教育推進員さん、スポーツ文化部会のメンバーさんが担当してくださったのですが、豪快な男の料理を楽しんでいただけたことと思います。復活した金魚すくい、1000匹も大盛況でした。

来年からは、「夏まつり」という言葉をタイトルの前につけたほうがいいかもしれませんね。

ほんとうにたくさんの方々に故郷多良を感じていただけるひとときになったかと思います。

そして、関係者のみなさん、本当にお疲れさまでした!


踊りの前のひとこま。
この時はまだ全員そろってなかったのですが、踊りが始まると
撮影が難しいので・・
音多良会メンバーさんです。
9月の運動会では小学校に多良音頭を教えに行きます。



               土産つりはあいかわらずの大人気。
               このときすでに長蛇の列が・・



豪快な男の料理の見せどころ
焼きそば!
私も買いました。
ジュースや生ビールも大盛況



           フランクフルトは早々に完売だったとのこと


復活した金魚すくいも大人気!



7時半から盆踊りがスタート
「音多良会」の多良音頭のあと、みんなで櫓の周りに輪をつくって踊りました。
浴衣を着た自治会長さんの姿も・・
盆踊りコンテストが終了したら、一気に踊り手が減るのではないかと心配しましたが、
そんなことはなく、
ほんとうにみなさん、踊ることを楽しんでおられる様子がよくわかりました。


やぐらの上で太鼓をたたいて下さったのは
「もんでこ太鼓」の皆さん。
太鼓のおかげで盆踊りもより盛り上がります。



            小さいお子さんをつれて踊られる姿も・・



最後のマイムマイムでは掛け声も入り、
とても楽しいものになりました。
来年はもっと声を出したいと思います。
藤原君、ありがとう!!



       
               MCのまりちゃんも大活躍!
               素敵な司会をありがとうございました。



盆踊りコンテストの審査発表です。


     
                 
                 優秀賞を受賞した中島一将君。
                 名前を聞いてびっくり。
                 息子その3の同級生。
                 踊ってくれてたんやね。

おなじく優秀賞を受賞された
われらが踊りのお師匠さま
桐山正子さん(祢宜上出身)
お隣は同じく大切なお師匠さま
小川すみえさん(宮)
お二人のおかげで「多良音頭」が踊れるようになりました。


盆踊りコンテストの審査発表
なんと!
パンカフェみわのマスターひでさんや、料理人山本君も受賞!


踊りに参加された皆さんには
三輪ふみよさんがつくってくださった押し花の栞をプレゼントさせていただきました。

コンテストの後にはお楽しみ抽選会でまたまた大盛り上がり。

こうして夏の夜は更けていったのでありました。


ご参加いただいたみなさま
ほんとうにありがとうございました。
また、来年も盆踊りでお会いしましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿