日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2016年5月16日月曜日

歴史を訪ねて講座&編み物講座 開講

こんばんは。
このところ、忙しくてブログの更新、滞りがち。
長い文章が書けなくなっています。
ごめんなさいね。

さて、公民館講座ものこり、ガーデニングをのこすのみとなり、あとはすべて開講しました。

先日は歴史を訪ねて講座と編み物講座が開講。

今年度の歴史を訪ねて講座は、上石津の人物に焦点をあてます。
第1回は今、話題の「とと姉ちゃんと上石津」にちなみ、ととのことならだれよりもご存知の、伊藤公民館長さんにお話を伺い、時地区を案内していただきました。

暮しの手帖社の社主。大橋鎮子さんのととである大橋武雄さんの実家・富田家の離れの庭。
取材で花森安治も泊まったそうです。
よく手入れされたきれいな日本庭園です。


資料を前に、ととについて語る伊藤公民館長さん。
このあと、外に出て旧時小学校の跡地や晴明神社などを案内していただきました。


富田家の前にて
鎮子さんのいとこの修子さんはお留守で残念。
修子さんは元看護師さん。
上京された折には、鎮子さんに御世話に「なられたそう。


熱心に聴き入る受講生のみなさん


講座は全部で4回。
次回は一之瀬地区。
天喜寺と円空仏です。

0 件のコメント:

コメントを投稿