日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2015年4月12日日曜日

お帰りなさい そしてまた、山寺でお会いしましょう!

こんにちは~~~
昨日は数日来の雨の予想を大幅にくつがえし?、快晴となりました。
ただ、風が強くて寒かったですけどね。

前日にお伝えしたように、今回の山寺レコードコンサート、おかげさまで盛況のうちに幕を閉じることができました。

山寺 コンサートで検索をかけると、いくつかヒットするのですが、レコードの文字を入れるとたぶんそんなに数は多くないと思います。

同じ曲でも人によって思い出は様々。
レコードは忘れていた懐かしい青春の思い出を引きだし、人と人との絆を育むすばらしいツールだということを実感。同時に「寺」という場所もそのための場所であると、つくづく感じています。

それでは、1日を振り返ってみたいと思います。

スタッフは10時から会場準備。

このすばらしい紫ツツジは昨日、雨の中をTADAOさんとNAOKIさんが採ってきていただきました。
アレンジはYUKI YASUKAWA





       選曲・プログラム。MCは「ムジカ」のMAKABE氏。
       あいかわらずのグッドチョイスでした(#^.^#)

       歌に合わせて、その時代に起こった事柄の解説も入ります。

      ムジカのHPブログでも紹介されています。

 
       では昼の部、昭和の歌謡曲、スタートです。




遠くは弥富からもお客様も・・


 さて、今回の目玉はこれ
伯父叔母夫婦のうちにあったレコードの束とステレオ
壊れて動かなくなっていたのを、MAKABEさんが直してくれました。

美空ひばりのリンゴ追分。
若いころの歌声は澄んで高音部が美しい。
やっぱり、ひばりちゃんはうまいです。

伯父も叔母も教員でした。
二人とも忙しかったので、レコード買ってもあまり曲を聴いている暇も
なかったのではないかと思います。
とても良い状態で残っていたのは幸いでした。
私の知らない二人の一面を
垣間見たような気がしてとても嬉しかったです。



            さて、それでは夜の部へ。

お説教に出かけていた住職も帰ってきました。

夜の部は「ビートルズ」「ベンチャーズ」そして「プレスリー」
昼は邦楽、夜は洋楽です。
テケテケテケテケテケ・・♫のギターの音色に酔いしれて・・
JAZZ大好きな住職も時々エアギターを(^_^;)



 夜はリピーターさんも多く、始まる前からすでに勝手知ったる我が家のような
とても和やかな雰囲気に・・


                MAKABE氏、昼・夜連投です!


            ここで、山寺求楽部の宴会じゃなかったライブ部長のYasukawa Naoki氏登場


今回のゲストアーティスト:赤須 翔木歌ちゃん

若さには夢があって未来がある。
いいなあ♫



ここからは来場者の思い出のレコードをかけるコーナー
それぞれに熱い思いを語ります。



      
                 住職も^_^;



             明日13日、カフェがオープンする
            「あめんぼ」のマスターHIDEKI君がお店をPR

              お店の様子は、明日ランチにいったら詳しくお伝えしますね♫


そして最後は恒例の住職とジャンケンポン!
今回のギフトは上石津産のお米
かきもち
そして「あめんぼ」のピザ券と、
とってもおいしい北海道産の生乳を
使ったそふとくりいむです

見事50数名の中から勝ち抜いたのはだれでしょうか?!



               あ、そおれ、ジャン・ケン・ポイ!!



宴会は真夜中まで続くかと思われましたがw
午後10時過ぎにお開きになりました。

何度も足を運んでくださってるお客様には
「お帰りなさい」と声をかけたい
そして、「また秋にお会いしましょう」と
声をかけたくなり1日でした。

ご参加いただいた70数名の皆様

本当にありがとうございました!

至らぬ点も多々あったと思いますが、
どうぞ、お許しくださいね。

次回は住職のエアギターが見られるかもw

お昼の部の様子は
明日月曜日、午後6時から大垣ケーブルテレビで
放映されます。

夜の部は、
「大垣教務所」発行の
新聞に掲載されることと思います。

また、先ほど住職からの報告で、夜の部で皆様から
福島の子どもたちのための義捐金を呼びかけさせていただきましたところ、
19,343円にも達しました。

心より御礼申し上げ、
ご報告いたします。

ありがとうございました!






0 件のコメント:

コメントを投稿