初夏へ

初夏へ

2016年11月19日土曜日

西濃地区社会教育振興会議

おはようございます。
何かと公務が多かった週の最終日。
関ケ原のふれあいセンターで行われた西濃地区社会教育振興会議で、一之瀬の三宅義昭館長と共に、5年間公民館長を務めたってことで表彰されました。^_^;
時の伊藤館長はすでにずいぶん前に表彰を受けられ、牧田の芳田館長は昨年の公民館の東海北陸大会で15年の表彰を受けられています。
今年は大垣市を代表して高山で公民館の取り組みについて発表されましたが、私はごえんきと日が重なって行けなかったため、今日その発表を聞くことができました。



基調講演は三重県いなべの石榑小学校を利用したコミュニティスクールを運営されているNPO法人石榑の里コミュニティ代表の森清光さん。
平日、学校の一部のスペースを地域に開放してカフェにするという斬新さ。発想の柔軟さがすごい。
もちろんそこに至るまでには学校と地域の度重なる折衝や相互理解が必要なのは言うまでもありませんが、どうしたらそんなふうにできるのか、いつか機会があればもっとじっくりお話を聞いてみたいと思いました。


0 件のコメント:

コメントを投稿