日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2017年1月13日金曜日

写真集「山の向こうに」 多良出身の写真家・三輪康夫さん

おはようございます!
一昨日から鼻の調子が悪く、アレルギー性鼻炎なのか風邪なのか分からない状態が続いています。
日曜はセンター試験ですが、天候が心配ですね。
なんとかもってくれるといいのですが・・

さて、今日は本の紹介です。

大垣の新大橋のたもとに「あづまや旅館」という旅館があります。
この旅館を経営しておられる三輪家はもともと多良の下多良におられ、数代前に大垣に出て行かれて旅館業・運送業を営んでおられます。

旅館の主の三輪康夫さんは写真歴30年。このたび、岐阜新聞社から「山の向こうに」という写真集を出されました。

あとがきには写真を始められたいきさつや写真に対するご自分の思いがつづられています。

岐阜県内はもとより、滋賀・福井・石川など景観や人々の暮らし80点あまりが収録され、裏表紙の白川郷の合掌造りの屋根ふきの写真は二科展に入選されたものだそう。

販売もされているそうなので、興味のある方は
岐阜新聞社総合メディア局出版室(058-264-1620)までお尋ねください。



0 件のコメント:

コメントを投稿