日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2014年9月16日火曜日

第4回 お月見レコードコンサート

この三連休、すばらしいお天気で、昨日はあわや・・と思われましたが、どうにかお天気ももってくれましたね。

昨日は第4回お月見レコードコンサートを傳香寺で開催。
春からの消費税値上げに伴い、諸物価値上がりの折からこれまで参加費1000円で押さえていたのを1500円にさせていただきました。
もしかしたら、参加される方も減るかもしれないとスタッフ一同心配していましたが、
53名の出席で、お隣の三重県いなべ市、またMCであるムジカの真壁氏の知人で東京や大阪から来られた方もあり、過去最高の人数となりました。

オーディオ機器や曲についての詳細はムジカさんのブログでどうぞ。

始まる前の本堂の様子。
準備は着々と整っています。
机よ~し!
食事よ~し!
飲物よ~し!
そして、スピーカー・アンプの調子よ~し!

          
              正面に置かれたアンプと左右には大きなドイツ製のスピーカー。
            真壁社長によれば、現在、日本に輸入されているなかで最高のものだそう。
           重厚ですばらしい音を響かせてくれました。


               ススキをアレンジする安川夫人の由紀さん。
              「多良を愛する会」の会長さんでもあります。
              すばらしい美的センスの持ち主。ご主人はマンドリン作家の安川直樹さん


            受け付けのスタッフ、左から大嶽さん、和田さん、真壁夫人のまさこさん、そして
           今回、竹花瓶の製作で大活躍の横地君。



         しだいに闇が忍び寄る中、竹灯篭が妖しくゆらめきます。


受け付けは6時からでしたが、少し前から続々とみなさん、会場に。
初めての方も10数人おられましたが、スタッフの草野さんと三輪唯夫さんの誘導により、
無事車を置いて、到着されました。


          
            ススキは由紀さんとまさこさんが取りに行ってくれました。
今回初めて知りましたが、ススキも在来種は少なくなり、最近は外来種におされているのだそう。
ちなみにこれはすべて在来種のススキです。

コンサートでは70年代のアニソンも
「宇宙戦艦ヤマト」


          


子どもたちのヒーロー「仮面ライダー」


竹花瓶をつくった横地君が制作秘話を披露


恒例になった地域特産品の争奪戦
住職とジャンケンポン!
勝った人が景品をGET!


              ご婦人方とのジャンケン
              やや照れ気味の住職







持参したレコードをかけてもらう時間
それぞれに青春の思い出を語るレコードの持ち主たち
写真は垂井から来て下さった方

寺が法要を勤める場だけでなく、みんなが集える場所になったと感謝する住職

          来春にはみなさん、また傳香寺に戻ってきてくださいね。
    
          「おかえりなさい」と皆さんを迎えたいです。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

最後に、レコードコンサートにはかかりませんでしたが、YOU TUBEで今は亡きジョン・デンバーの「カントリーロード」を・・

staff(五十音順)
Yoshihisa Otake
Naoki Kusano
Ikuo Makabe
Masako Makabe
Seishi Matsushima
Yoriko Matsushima
Tadao Miwa
Naoki Yasukawa
Yuki Yasukawa
Hiroshi Yokochi

※昨日参加していただいた方の中で、靴を間違えて行かれた方があります。
間違えられた方は、主人のサンダルを履いてお帰りになりました。
黒いスリッポン風のメッシュの男性の靴をお預かりしています。
お心あたりのある方は下記までメールください。

kashinhu☆gmail.com

☆を@に変えて送ってください。








0 件のコメント:

コメントを投稿