日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2013年12月9日月曜日

多良峡モミジの手入れを行いました

多良峡もみじまつりも大成功のうちに終わりました。


参加された皆さんありがとうございました。

当日植えられたもみじの苗、昨年植えたもみじの苗の手入れを12月7日に多良峡もみじの名所作り実行委員メンバーが行いました。

せっかく植えたもみじの苗もこのままだと鹿に食べられたり、カミキリ虫などの被害にあってかれてしまう事もあります。

そこで今回は、モミジの幹への薬剤塗布と鉄筋や杭を打ち込み網で囲い更に竹のヨドロで囲う方法を取りました。

これが案外安くて効果的なんですよ。

今年は馬瀬地内の田んぼや畑の周り延長8Kmに渡って網を設置します。
馬瀬で田畑に入れなくなった鹿が多良峡の方へ回って来る可能性も高くなりました。

こうやった会員のみなさんのおかげで多良峡のモミジはみなさんの目を楽しませてくれるんです。
自分たちの手で多良峡をもみじの名所にしていこうって仲間を広く募集しています。
若い人も大歓迎です。












0 件のコメント:

コメントを投稿