日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2014年6月8日日曜日

伝統の時山刺し子

今日は上石津図書館で時山刺し子のワークショップがあったので、参加してきました。

その昔、時山の人々は炭焼きで生計を立てていました。
刺し子はそんな暮らしの中から生まれた人々の知恵。
25年ほど前から地元の人々によって、工芸品として紹介されるようになり、今では名古屋や三重県からも習いに来られる人があるとか。



今日は刺し子のコースターをつくりました。



男の子もいましたが、みんな真剣そのものです。



時山刺し子の先生方と図書館の三輪さん

やっぱり手仕事っておもしろい!
みなさんも刺し子、やってみませんか?



0 件のコメント:

コメントを投稿